EQUIPMENT 機材紹介

TRAINIG トレーニング

WORKSHOP ワークショップ

WORKSHOP ワークショップ (close)

ハーブと精油のお菓子づくり
②タイムとローズマリーのフォカッチャ

からだに塗布したりお部屋に香らせるだけでなく、食品へのエッセンスとしての精油の使い方を学びます。いつものお菓子にプラスすることで、優雅な香りや、精油とお菓子のマッチング、口から鼻にぬける新しい香りの感覚を体感しましょう。

精油は体内に取り込むと成分が血液に溶け、からだの中を巡ることにより、全身美容の効果があります。精油でからだの中からきれいになることで、運気もアップするともいわれています。
このような精油の効果を得るためには、精油に対する正しい知識が必要です。
加熱しないで抽出した精油は非加熱で使用した方がよかったり、精油によって香りの強さが違ったり。それぞれの適切な分量や使い方のポイントはもちろん、おいしいお菓子のつくり方など、ご自宅でできる精油の楽しみ方を座学と実習を通してレクチャーします。
※いずれの回もお菓子づくりの実習があります。つくったお菓子はお持ち帰りできます。

 
今月は、実用的な精油の希釈方法や濃度、使用方法を、フォカッチャづくりを通して学びます。安全に精油を使うために必ず押さえるべきポイントです。精油はローズマリー、クラリセージ、ペパーミントを取り上げ、ハーブや精油の相性と、使い分けに付いても解説します。

<概要>
希釈のガイドライン〜塗布、飲用〜
香りを愉しむ方法7種
安全な使用方法と、取り扱い上の注意
経皮吸収と経口摂取による精油の代謝
フォカッチャづくり実習

 

~以後のスケジュール・概要~
③6/19(日) ベルガモットとレモングラスのシフォンケーキ
お菓子づくりや料理に使うには〜希釈する食材〜
食べ物に香りをつけるということ
香りの強さ、揮発速度について
香りのブレンディング体験
シフォンケーキづくり実習

講師プロフィール
佐原朋実
aromateabase
         profile1

アロマセラピスト歴10年。 2010年より、アロマテラピー教室主宰。 箱根KUSHITANIカフェや、有名ヘアサロンにオリジナルブレンドのハーブティーレシピを提供。 2014年、神奈川県内にプライベートサロンaromateabaseをオープン。
「私たちの身体は、口にしたもの、触れたものでできている。」をコンセプトに、原材料や製造工程をきちんと理解し、見極めて提供することをモットーとする。 ハーブについての豊富な知識と丁寧な説明の評価が高く、遠方からの施述希望者も多い。 健やかな日常に寄り添うハーブの使い方について様々な提案を行っている。

 

日程 2016年5月22日(日)
時間 14:00~16:00
参加費 5,000円
※FERMENTのご利用がはじめての方は、入会登録手数料1,500円を別途頂戴致します。
対象 一般
定員 10名
持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具
備考 ・精油を使用したお菓子とレシピをお持ち帰りいただけます。
・自主保育にはなりますが、お子様連れでのご参加も可能です。
・ご予約のキャンセルについては、返金ができかねる場合がございます。


予約カレンダー

予約リスト
【単発】ハーブと精油のお菓子づくり
14:00 注記