EQUIPMENT 機材紹介

TRAINIG トレーニング

WORKSHOP ワークショップ

WORKSHOP ワークショップ (close)

食べられる「ものづくり」って?
飴細工とパーティーフードのトークイベント

アメリカのDisney Worldで10年に渡り飴細工師としてパフォーマンスを行ってきたキャンディーアーティストのCandy Miyukiさんと、80年代から食を用いて空間やものづくりに取り組んできたキュールのハギワラトシコさんをお招きして、お二人の食のプロフェッショナルに、ものづくりへの向き合い方をうかがいます。つくるだけでなく、人に食べてよろこばれる「食のものづくり」とは。それぞれの30年にわたるプロとしての困難や喜びをうかがい、その神髄に迫ります。

トーク終了後の第2部は、Candy Miyukiさんが動物をテーマにした、即興キャンディーのオーダー会を開催します。どうぞご期待ください。

講師プロフィール
Candy Miyuki
キャンディーアーティスト
ハギワラ トシコ
フードデザイナー
 
Candy Miyuki
2014年まで10年に渡りフロリダのDisney Worldの日本館で、日本の飴の技術を使ったパフォーマンスを行う。その間、世界の子供達に渡った飴10万本以上! アメリカのTVにも多数出演。本年、日本に帰国したあとは、数々のステージや、ボランティアでのパフォーマンスを行っている。
http://youtu.be/LL4kS5GPKiM

 

ハギワラトシコ
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。寝具品のオーダーメード販売、インテリアスタイリストを経て、1981年 大学の同級生たちとパーティーのオーダーメードユニット「CUEL」を結成。ケータリングの仕事を始める。2002年(有)キュールを設立、代表取締役。
http://www.cuel.co.jp

日程 2014年12月21日(日)
時間 ①トーク 13:00~14:30
②candy show 15:00〜16:00
参加費 ①1,500円(一般・会員ともに)
②見学無料。トークにご参加いただいた人から優先に、1000円(お一人様1本限り)でアニマルフォルムのオーダー制作受付します。
対象 一般
定員 30人
備考 ・お子様連れOKです。
・②のオーダーキャンディーをご希望の方は、お申込み時にご記載いただくか、当日お申込みください。ただし先着順となります。